シャンプーを使ったAGAの対策

  • 投稿日:

AGA対策用のシャンプーを使おう

senpatsu.jpg

薄毛を改善したいと考えている男性には、AGA対策用のシャンプーの使用がおすすめです。

残念ながらシャンプーを使って洗髪しても、AGAが原因で薄くなった部分から髪の毛が生えてくることはありません。

それでも、薄毛対策に繋がると言われているのは、以下のような効果が期待できるからです。

  • 末梢血管を拡張させる作用を持つセンブリエキスや頭皮の炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムといった有効成分が入っている
  • 正しい洗髪で皮脂やホコリなどの汚れを除去することで正常な頭皮環境を維持できる
  • 頭皮を保湿したり適度な皮脂を残したりして乾燥を未然に予防できる

既にAGAを発症している男性の頭皮環境が悪化していると、炎症を起こしたり皮脂が毛穴の中に詰まったりして薄毛の症状は加速します。

だからこそ毎日のシャンプーでしっかりと対策をしなければならず、AGAにも有効だと言えるでしょう。

以下では、AGA対策として人気を得ているシャンプー剤を幾つか挙げてみました。

22種類の植物系成分とオーガニック由来の10種類の成分を含むチャップアップシャンプー
頭皮に働きかけるセラキュートや髪の毛に働きかけるヒアロベールを含むモンゴ流シャンプー
育毛のプロフェッショナルが開発したSORAスカルプシャンプーGOLD
アミノ酸系の洗浄成分で頭皮の潤いに必要な皮脂を奪い過ぎないプレミアムブラックシャンプー

どれもインターネット通販で販売されており、公式サイトからの注文であればお得なキャンペーンや定期コースが利用できるので一度探してみてください。

正しい洗髪方法でAGAを対策しよう

シャンプー剤の選び方だけではなく、正しい洗髪をしなければAGAの対策には繋がりません。

頭皮の汚れは薄毛を進行させる要因となるので、どのような方法で髪の毛を洗えば良いのか見ていきましょう。

  • まずはブラシを使ってブラッシングを行ってホコリを落とす
  • シャンプーする前に髪の毛を濡らす(プレシャワーリング)
  • シャンプー剤を手に取って泡立ててモコモコの泡を作る
  • 髪の毛につけた後に指の腹を使って優しく洗っていく
  • 同時に血行不良を促すために頭皮マッサージを併用する
  • 洗い終わったら洗浄成分が残らないようにしっかりとシャワーで流す
  • お風呂から上がったらタオルドライをして水気を取る
  • 最後にドライヤーをかけて乾燥させて完了

乾燥肌の男性はシャンプー後に頭皮がカサカサとしやすいので、必要に応じてローションやエッセンスといった化粧品を使ってください。