自宅でできるAGA対策

自宅でできる代表的なAGA対策をまとめてみました

dansei (7).jpg

このページでは、AGAで悩む男性のために自宅でできる対策についてまとめてみました。

必ずしも皮膚科や専門クリニックへと受診しなければAGAの対策ができないわけではありません。

  • 自分は20代だからまだ薄毛の症状は進行していない
  • とりあえず自宅でできることから始めたい
  • AGAを発症しているけれど症状が軽いから自分で何とかなりそう

上記のように考えている男性は、病院へと足を運ぶ前に自宅で薄毛への対処をしてみてください。

育毛剤や発毛剤を使用する

今直ぐに何かしらのAGA対策を始めたいと考えている男性には、育毛剤や発毛剤の使用がおすすめです。

髪の毛の健康を保って育む液体を育毛剤、AGA対策に欠かせない成分が入っている液体を発毛剤と呼び、どちらも頭皮へと直接塗布して使う形となります。

  • 最初に洗髪して頭皮の皮脂やホコリなどの汚れを除去する
  • 清潔な状態にした後に薄毛部分を中心に育毛剤や発毛剤を塗布する
  • 液体がしっかりと浸透するように頭皮マッサージをする
  • 有効成分の浸透と血行不良の改善によって毛髪の成長が促される

このようなメカニズムとなっており、髪の毛がしっかりと生えやすい土壌を作れるのです。

流石にコンビニでは販売されていませんが、薬局やドラッグストア、インターネット通販で様々な製品が販売されています。

質の良い睡眠をしっかりととる

「たったこれだけ?」と驚く男性は多いものの、質の良い睡眠を毎日しっかりととるのはAGA対策において大事です。

髪の毛を発育させる成長ホルモンは夜に分泌されやすく、夜更かしをしていたり寝不足気味だったという方は十分な量が出ません。

成長ホルモンが少なくなれば育毛にとって大きなハンデとなりやすいので、できる限り毎日8時間程度は眠った方が良いでしょう。

睡眠時間に加えて寝る時間帯も考慮しなければならず、午後10時から午前2時までのゴールデンタイムは特に成長ホルモンの分泌が促進されるので、遅くとも0時にはベッドや布団に入るべきです。

毎日の食事でバランス良く栄養素を摂取する

毎日の食事でバランス良く栄養素を摂取することで、髪の毛の成長が促されてAGAの対策に繋がります。

インスタント食品やファーストフード食品など、食生活が偏っていると髪の毛に必要なアミノ酸やタンパク質、ビタミンやミネラルが不足しやすいので注意しなければなりません。

食生活をガラリと変えるのは難しくても、自宅で直ぐに始められる方法なので野菜不足や魚嫌いを解消してください。

自宅でのAGA対策に効果がなければ・・・

自宅でのAGA対策に効果がなければ、病院に行くことをおすすめします。

http://aga病院東京おすすめ.com/

AGAは進行性であり、残念ながら放っておいて症状が改善されることはありません・・・。(むしろ、悪くなる一方です)

しかし、AGA治療を専門にしている病院であれば、プロペシアやフィンペシアといった医学的な根拠のある薬を処方してもらえます。

保険外にはなってしまいますが、科学的に抜け毛を減らしたり発毛を促進できますので、効果は非常に高いです。

とはいえ、薬には多かれ少なかれ副作用があると言われてます。

※AGA治療病院で処方される薬で大きな副作用は確認されていませんが、一応。

自宅でのAGA対策に効果が出ない時の最終手段として検討してみて下さい。